2016年8月アーカイブ

私設サイト書籍紹介欄に、伊坂幸太郎による「死神」もの第2弾にして長編の『死神の浮力』文庫版を追加しています。

凝りに凝った展開で、楽しませてくれます。舞台にはなっていたようですが、映画化はされないのでしょうかね。話が重すぎる?確かにそうなのですが、そこは脚色で何とか、じゃないですかね。

と、云う事で。

私設サイト書籍紹介欄に、森博嗣による「百年」シリーズの最終作『赤目姫の潮解 LADY SCARLET EYES AND HER DELIQUESCENCE』文庫版を追加しています。

こういう方向に行ったのか、とちょっとびっくりしました。とりあえず、現在進行中のWシリーズが大変面白いので、そちらに注目しています。興味の中心はやはり、どうつながるのか、ですね。

と、云う事で。