2020年1月アーカイブ

私設サイト書籍紹介欄に、宮内悠介『カブールの園』文庫版を追加しています。

第30回三島由紀夫賞受賞作です。極めて文学的な、本当に優れた作品だと思います。是非ご一読のほど。

なお、「カブールの園」には「トラック・クラウド」というシステムが出てきますが、これは面白いですね。どんなテクノロジにも光速の限界はあるので、真の意味でのリアルタイム・セッションは不可能、という難点はありますが、やがて人類はそれすらも克服するかも知れません(笑)。

と、云う事で。