評論と紹介

映画

書籍

CD

DVD

備考)ここに入っているのは本サイトの中心的コンテンツ群です。購入・レンタル・鑑賞時の参考にして下さい。基本的には社会・文化人類学の視座から、あるいはそういったものの素養を背景にして記述されているものが多いです。なお、上記の各項目は基本的に作品が提供されたメディアを示しています。リンクから中に入ると各年毎に降順で様々な作品についての評論と紹介が置かれていますが、ここで言う「各年」というのは私=平山眞(ひらやま・しん)が評論と紹介文を作成した年のことです。さらに言うと、本欄に掲載されている評論と紹介文は、作品のリリースからせいぜい1-2年しか経っていないものであり(文庫化などは別)、要するにそれ以上過去に遡及する形で評論や紹介が行なわれることは多分ありません。