« 米澤穂信『ボトルネック』 | トップページへ | iTunes10。 »

2010年9月 3日

東野圭吾『使命と魂のリミット』

私設サイトの書籍紹介欄に、東野圭吾が2006年に発表した長編『使命と魂のリミット』文庫版を追加してます。「最近の文庫2010秋」というところに入っています。

そうなんですよね、もう9月なのです。秋なのです。でも、ちっとも涼しくならない、というか端的に暑いのですよ。

まあ、暑いのも事実ですが、本の紹介も、読書の秋ということもありますので若干ペースアップを図りつつ、などと考えておりますのでご期待下さい。

本題に返しますと、東野さんのこの本は、病院を舞台にしたサスペンス・テイストのミステリ、となっております。元デンソー社員らしい作品ですね(笑)。ここまで露骨なのはあんまり無かったように思います。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2010年9月 3日 21:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1467

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?