自宅サーバ関係の最近のブログ記事

先ほど帰宅して、自宅サーバが動いていることを確認しました。ルータの異常か何かでIPアドレスが変わってしまったようですね。ほぼ固定IPアドレスのため、DiCEを動かしていなかったのが仇となりました。

まあ、しばらくこちらには戻れそうにないので、Linuxマシンの電源は落としていこうかとも思います。ネーム・サーバ情報を書き換えて、DiCEを動かせば良いのですが、いつ落ちるとも知れませんので。

更に、ですが、ブログ及びウェブサイトの外見などは元の形に戻しました。ちょっとだけ変わってますけれど。

と、云う事で。

前述の通りルータを一台増やしているわけですが、どうも調子が悪いですね。本日も、出掛けている間にルータに繋いでいるサーバとノートPCから外部に接続できなくなっていました。外からも遮断されていたようです。

ダブル・ルート(ひかり電話ルータ)と普通(今回入れたルータ)の接続を同時にしているせいでPlalaが拒否したのか(やっちゃいかんとか書いてないように思うんですが…。ダブル・ルートは追加料金だし。)、ルータが何らかの理由でパケットを通さなくなったのか良く分からなかったのですが、再接続でIPアドレスが再取得されて問題なく動くようにはなります。ただ、これが繰り返されると非常にまずいわけで、元の設定に戻すか問題点を明らかにして解消する必要があります。まあ、前にも別のルータで繋いでいたことがあったのですが、あの時は何も起きていなかったので、ほぼ確実にルータの設定辺りでしょうね。

てなわけで、恐らくしばらくはたまに不通になりますけれど、気長に正常化をお待ち下さい。

と、云う事で。

失礼しました。本日はmackharry.comが死んでいたようです。ルータを昨日新たに導入したわけですが、どうも寝ている間にIPアドレスが変わっていました。理由が分からないのが怖いところですね。停電あるいはブレーカ落ちかなんかがあったかな、と。また動的DNSの設定をする必要があるかも知れません。様子を見てみます。

と、云う事で。

MovableTypeだと、ツールを使わないでもサイトマップは生成できてしまいますね。以下の記事を参照しつつサイトマップを自動生成する仕組みを取り入れました。

Google Sitemapsを自動生成

ただ、これだとGoogleに新しいサイトマップを上げるには手動でやるしかないと思うのですが、どうなんでしょうか。まあ、待っていればそのうちに読みには来ますけどね。

と、云う事で。

私設サイトの方のクロール効率を高めるため、Googleサイトマップを自宅サーバに導入しました。これについてのドキュメントは下記URLにあります。

Google サイトマップ

config.xmlの設定が全般的にやや分かりにくいのと(機械的な翻訳のせいもありますね。)、cronについての説明が上のページに書かれていないのがちょっと不親切ではないかと思いました。まあ、「UNIX使いなら普通に使えるでしょ。」くらいに考えられているんでしょうね。

ちなみに、当ブログの方も設定しないといけませんね。後でやっておきます。

と、云う事で。

1-5 6-10 11-15 16