その他の最近のブログ記事

大震災の影響によって予定された計画停電のために、京葉線・京成線・内房線・総武線等々が軒並み運休してしまっため、確かに車で行けばいいのだけれど途轍もなく混みそうだし、そこまで根性無いので本日は休日にしました。

休みになれば色々なことが出来ます。家の中の片付けも行ないつつ、誕生日を過ぎてもまだ出来ないでいた確定申告、免許の書き換えを済ませました。

eq_20110314_02.jpg確定申告は郵送なので別段たいしたことはありません。免許書き換えについてちょっと記しておきます。私はブログのタイトル通り幕張に住んでいるので、免許センタは目と鼻の先。自転車で5分くらいなものです。途中、浜田川の河岸にある公園では、液状化でこんな陥没が出来ているのを目にしました。ちなみにこの辺り一帯で液状化現象が生じていて、結構大変なことになってます。

さて、免許センタはさすがにすいてまして、手続き5分、講習30分で終了。無事新しいICカードになった免許証を手にすることが出来ました。事前に電話した時には、停電で免許証を作れないかも知れない、という話もあるにはあったんですけどね。

eq_20110314_01.jpgその後、海浜幕張駅周辺の惨状を記録しに行ってきました。これは駅です。駅周辺の土地が全体的に陥没しているのではないかと思います。それで、建物が浮き上がっているように見えます。かなり危険な状態、です。営業している店舗はごく少数、です。

いずれにしましても、東北地方、特に私がかつて社会調査で頻繁に訪れていた地域の惨状が次第に明らかになってきています。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするともに、被災者の救援、被災地域の復興が一刻・一日も早くなされることを祈念しております。

と、云う事で。

4年ぶりの総選挙も終了。予想されていたことですが、民主党が300議席を突破し、政権交代が実現しました。是非とも公約を100%実行して頂きたいと思います。

しかし、私の生活には影響あるんでしょうかね。個人的には、少子化対策を徹底的にやって欲しいですね。大学定員今の倍、とかそういう時代にならないかな...。まあ、今から子供が増えても影響が出るのは20年後ぐらいですが。

と、云う事で。

来日中だったドイツ出身のソプラノ歌手、ヒルデガルド・ベーレンス(Hildegard Behrens)氏が8月18日動脈瘤破裂のため亡くなりました。

20世紀終盤において、R.ワグナー、R.シュトラウスによる歌劇・楽劇などを代表とするいわゆるドイツ・オペラ界においては圧倒的な存在感を誇っていました。『指輪』でのブリュンヒルデ役、『トリスタンとイゾルデ』でのイゾルデ役はまさに当たり役と言って良いものでした。謹んでご冥福をお祈りいたします。

と、云う事で。

舞踏家のマース・カニングハム(Merce Cunningham)氏が、26日老衰のため亡くなりました。享年90歳。

ジョン・ケージとのコラボレーション、チャンス・オペレーションという概念の導入、ポストモダン・ダンスという領域の開拓、といったように、ダンス・シーンに偉大な足跡を残した舞踏家でした。ウィリアム・フォーサイスや、同じく先頃物故したピナ・バウシュらに大きな影響を与えた事もパフォーミング・アート史において極めて重要です。ご冥福をお祈り致します。

と、云う事で。

7月8日、文化人類学者の川喜田二郎氏が敗血症により逝去されました。享年89歳。

津市出身。KJ法を考案し、ネパール・ティベット研究の第一人者として大きな功績を残されました。『ネパール王国探検記』、『鳥葬の国』、『発想法』といった著作は、これからも読み続けられていくことでしょう。心からご冥福をお祈りいたします。

と、云う事で。

1-5 6-10 11-15 16-19