音楽活動の最近のブログ記事

私設サイト映画紹介欄に、英国のロック・バンドであるクイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』を追加しています。

大ヒット中です。こういうものがヒットすると、ひょっとして「歌もの」は復権するのか、と思ってしまいます。なので、練習しまくりです。今年は、というかこれからしばらくはロマン派を攻め続けます。ご期待ください。
 
ちなみに、映画は面白かったです(笑)。

と、云う事で。

暑い日々が続いていますね。やや、ではなくかなりバテ気味ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今週末はいよいよ『久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ2015』の本番を控えているわけですが、以下、2か月半ほど先の出演情報などを。

一昨年、昨年に続き、3回目となるThe Chorus Plusですが、今回も栗友会合唱団の一員として出演します。基本情報は下記の通りです。

JCAA Presents The Chorus Plus III

【日時】2015年10月27日(火)開場 18:30 開演 19:00
【会場】サントリ ーホール・ブルーローズ
【参加作曲家】北爪道夫 五木田岳彦 猿谷紀郎 篠崎正嗣 武永京子
       寺嶋民哉 服部克久 原田敬子 前田憲男 湯浅譲二
【出演】栗山文昭(合唱指揮) 西川竜太(合唱指揮)
   栗友会(混声合唱) 空(くう)(混声合唱) 暁(女声合唱)
    齋藤順(コントラバス) 清水のりこ(エレクトーン)
    野沢香苗(二胡) 西澤春代(クラリネット)
    吉原すみれ(ヴィブラフォン)

イメージがわきやすいと思いますので、JCAA(日本作編曲家協会)の公式にも貼ってあるYoutubeのダイジェスト動画をここにも貼っておきます。

ちなみに、JCAAの公式は下記リンク先です。チケットはこの辺から買えると思います。

JCAA公式
と、云う事で。

今週末にいよいよダニエル・ハーディングの指揮のもと、グスタフ・マーラーの『復活』を歌うことになるわけですが、以下、その次の出演情報を載せておきます。

【特別演奏会 久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ2015】

日時:8月8日(土)、8月9日(日)ともに17:00~

会場:8日サントリーホール
   9日すみだトリフォニーホール
演目:
【祈りの時】
「The End of the World」
「祈りのうた」(世界初演)

【Melodies】
「交響組曲 風の谷のナウシカ」 (世界初演)
「紅の豚」「Oriental Wind」 他

出演者:
 指揮・ピアノ:久石 譲
 管弦楽:新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ

他に仙台、名古屋、大阪、広島公演があるようですが、すべて、既に完売の模様です。

とりあえず、私が出るのは東京の2公演、となります。

と、云う事で。

早くも梅雨入り?、みたいなお天気ですが、一番近い出演情報を掲載しておきます。

【新日本フィルハーモニー交響楽団 第545回定期演奏会】

日時:7月10日(金)19:15~、7月11日(土)14:00~

会場:すみだトリフォニーホール

演目:G.マーラー作曲 交響曲第2番ハ短調『復活』

出演者:
 指揮:ダニエル・ハーディング
 ソプラノ:ドロテア・レシュマン
 メゾ・ソプラノ:クリスティアーネ・ストーティン
 合唱:栗友会合唱団
 合唱指揮:栗山文昭

言わずと知れた、超大作です。ご期待ください。

と、云う事で。

既に先週になってますが、GWの恒例イヴェント、Tokyo Cantat 2015が、盛況のうちに終了しました。以下、簡単な報告です。

今回は、4月29日に行なわれた「オープニングコンサート 第2回 紅白合唱合戦」に、栗友会男組のメンバとして信長貴富作曲、

男声合唱とピアノのためのFragments ―特攻隊戦死者の手記による― (2009)

を、5月3日に行なわれた「やまと うたの血脈 VI ~未来へ~」では栗友会合唱団のメンバとして西村朗作曲、

クリシュナの変容(委嘱新作初演)

を歌いました。後者が、大変でした...。西村作品はいつもそうなのですが、今回もまたちゃんと歌えた気がしません...。実際のところ、私の能力で歌いこなせる作品では到底ありませんでした。

ちなみに、3日の演奏会には、かつてメンバだったVocal Ensemble≪EST≫の皆様も出演していました。今年の8月にアレッツォに行かれるそうですが(参加できず申し訳ないです。)、実り多き遠征になることを祈念しております。

と、云う事で。

1-5 6-10 11-15 16-20 21-25 26-30 31-35 36-40 41-45 46-50 51-55 56-60 61-65 66-70 71-75 76-80 81-85 86-90 91-95 96-100 101-105 106-110 111-115 116-120 121-125 126-130 131-135 136-140 141-145 146-150 151-155 156-160 161-165 166-170 171-175 176-180 181-185 186-190 191-195 196-200 201-205 206-210 211-215 216-220 221-225 226-230 231-235 236-240 241-245 246-250 251-255 256-260 261-265 266-270 271-275 276-280 281-285 286-290 291-295 296-300 301-305 306-310 311-315 316-320 321-325 326-330 331-335 336-340 341-345 346-350