九州調査プロジェクトの最近のブログ記事

先ほど九州より帰還しました。三日間という短い滞在期間でしたが、なかなかに中身の濃いものだったと思います。お世話になった皆様、どうもありがとうございました。

ところで、このプロジェクトにおいて我々は、「人生問題の解釈と解決に新宗教や既成・民俗宗教はどう対応してきたのか?」という問いを立てているわけですが、今回はそうしたもくろみのもとで、ある2教団への訪問と、根白石に続いて地域研究を行なう調査地選定のための下見がなされました。現時点で余り具体的なことは書けませんが、成果は来年からボチボチ出始めますのでご期待下さい。

と、云う事で。

9/28-30の予定で九州入りします。今回は仕事ではなく調査となります。福岡市近辺での地域調査に向けての予備的なものです。

と、云う事で。

仙台市調査に続き、福岡県内での調査プロジェクトが開始されました。まだどこをフィールドにするのか策定作業中、という段階ですが(基本的には郊外地域)、真剣に取り組む所存です。何とぞご期待下さい。

いやぁ、しかしこのところ九州づいてますねぇ。ちなみに、これはあまり意図的なものではありません。太宰某(なにがし)の言葉を借りれば、「ただ一切は…」というような感じでしょうか。まあ、実際そんなところです。

と、云う事で。