« ニュー・ヨークへの道:第7回。NYに到着。 | トップページへ | ニュー・ヨークへの道:第9回。三日日。 »

2010年12月17日

ニュー・ヨークへの道:第8回。二日日。

二日目です。なんとも盛りだくさんな一日ですが、順繰りに。

ny_20101215_01.jpg午前中から午後にかけてはメトロポリタン美術館を見学。チケットの買い方に習熟していない、そしてまたExpressとLocalがあることすら知らなかった地下鉄で右往左往しつつ(125ST駅まで行ってしまいましたが...)、冬のセントラルパークを横切るというコースを通って到着しましたが、この美術館、色々ありますね。14世紀ぐらいから20世紀までの絵画を一通り見ましたが、もの凄いコレクションだと思いました。お腹一杯。MOMAにあるものだと思ってたものも案外こっちにあることを知り、と認識を改めることに(ピカソやマティスなどです。)。写真はある意味全然アメリカっぽくない美術館の表玄関です。


ny_20101215_04.jpg次。ちょっと遅めのランチはカーネギーホール近くのレストランBENASHにて。ピッツァとパスタとスープを頂きましたが、まあ、イタリアンなのかなんなのか良く分からないものでしたね。日本のファミレスをイメージして頂ければ良いかな、と思います。アメリカ的に解釈されたイタリアン、なのでしょう。取り敢えず量はあったな。大体、4人で2皿が基本となります。

夕方17時からこちらでの初練習。ピエール・ヴァレーさんという合唱周りのアシスタント指揮者(で良いのかな?)にあたる方の指導による合唱団のみによる練習でした。場所はカプラン・スペースというリハーサルルームのようなところ。発音、フレージング、各部で醸し出されるべき雰囲気などについて細かい指示が出ました。

ny_20101215_02.jpg19時過ぎにはこれが終了。20時半からロージィ・オグレイディという店でパーティ。名前からして基本的にはアイリッシュ・パブだと思います。このパーティは栗友会のみの企画です。ちょっと高かったんですが(80$)、飲み放題2時間。サラダ+ステーキ+デザートというコース料理でした。ステーキは割と悪くなかったですね。

第2日目はこんな感じでした。割と緩いスケジュール、ですね。

投稿者 mackharry : 2010年12月17日 13:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1546

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?