« 貴志祐介『狐火の家』 | トップページへ | チャイナ・ミエヴィル『都市と都市』 »

2012年2月 2日

平野啓一郎『決壊』

私設サイトの書籍紹介欄に、平野啓一郎による2008年発表の芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞作、『決壊』文庫版を追加しています。

重いですね。そこには何の希望もありません。確かに、D.フィンチャーの映画ですとか、大塚英志原作のコミックなどにも同様な事件は描かれますが、沢野崇という主人公の造形が余りにも深すぎる故、そうした犯罪を扱った様々なものの中では突出した感じの作品になっていると思います。これは今日における必読書の一つでしょう。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2012年2月 2日 22:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1716

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?