« 南フランスへの道:第10回。 | トップページへ | 南フランスへの道:第11回。 »

2012年7月13日

『献堂式』全曲演奏会、と。

去る7/10(火)、すみだトリフォニーホールで行なわれておりました、東京スカイツリー開業記念、ベートーヴェン作曲『祝典劇《献堂式》のための音楽』全曲演奏会を聴いてまいりました。

指揮は内藤彰さん、演奏は東京ユニバーサル・フィル、合唱は合唱団TST634、です。合唱には栗友会男性も数十名参加してます。

コンサートは「エドモンド序曲」とのカップリング。肩慣らしというような感じの演奏の後、メイン・イヴェントの方に。

すみだ第九で2年間かけて演奏してきたものを、まとめて、ということになります。後半は私も3月に歌ってますね。さすがに今回はフランス行き直前なので参加は無理でしたが。

正直なところ、あんまりベートーヴェンらしくない作品なのですが、そんなこともありまして全曲演奏はたぶん国内初。今後このような機会もそんなにないでしょうから、レアな演奏に立ち会えた、ということになりますでしょうか。

アンコールで第九4楽章の超ダイジェストが演奏されましたが、こちらの合唱の方が勢いがありましたね。さすがに年季入ってるな、と思いました。

以上、フランス行き直前で落ち着かない中でのコンサート鑑賞記でした。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2012年7月13日 23:33

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1764

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?