« アカウント停止。 | トップページへ | Tokyo Cantat 2010 クロージング・コンサート »

2010年5月 6日

ブルガリアへの道:第18回 5月3日の練習。

三日ほど前の話になります。5/3はGW三重合宿の最終日。かれこれ三重滞在も長引いてますし、前の日がコンサートでしたので、それなりな疲労感を感じつつ鈴鹿へと。ぼちぼち参集した皆さんはどう見ても疲れ気味。でも、元気な人は元気。

でも、この日の練習を発案したのはどうやら私らしいので、少なくとも私はしっかりしないといけません。しっかりしてましたが(とか言いつつ、毎回飲んでる「飲むブルガリア・ヨーグルト」こぼしましたが...ごめんなさい。)。まずは前日の録音を聴きつつ、全体で反省などを出し合いました。まとめますと、課題は、フレージング、発音、ハーモニー、表現ですね。

ああ、要するにまだまだじゃん、ということです(笑)。てなわけで、全てにおいてまだ詰めるべきところがある、ということになりますね。まあ、やるべきことが多くて、更にはかなりはっきりしているのは良いことでしょう。一つ一つの課題を、個人個人、そして全体として解決していかねば、と思います。

音楽監督がみえてからの練習は、全体としてやはり声が乗らない感じ、でしょうか。やや不完全燃焼な練習に終わりました。でも、これはこれで収穫だったんじゃないかな、と思います。ハード・スケジュールはブルガリアでも経験することですからね。十分に休息をとって(仕事のある人もいますけどね。)集まることになる週末最終合宿ではきっとすごいサウンドが出せるんじゃないか、と今からワクワクしてます。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2010年5月 6日 21:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1369

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?