« イーサン&ジョエル・コーエン『トゥルー・グリット』 | トップページへ | 舞城王太郎『ディスコ探偵水曜日』 »

2011年4月21日

桜庭一樹『GOSICK VII ―薔薇色の人生―』

私設サイトの書籍紹介欄に、桜庭一樹による<GOSICK>シリーズ最新刊『VII ―薔薇色の人生―』を追加しています。角川文庫オリジナルです。

実に良く出来た作品ですね。張り巡らされた伏線、巧みな語り口、世紀末っぽさの見事な提示、等々、誠に目を瞠るものがある、というような言葉を使いたくなってしまいます。まだこのシリーズに触れていない方は、これを機に是非第I巻からお読み下さい。全ての巻が簡単に手に入る時代になっています。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2011年4月21日 23:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1604

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?