« BCJ公演『パウルス』、と。 | トップページへ | ダヴィド・ゲタ『ナッシング・バット・ザ・ビート2.0』 »

2012年10月15日

平野啓一郎『ドーン』

私設サイトの書籍紹介欄に、平野啓一郎によるドゥマゴ文学賞受賞の大長編『ドーン』文庫版を追加しています。

面白いですね。近未来SFです。火星探査と大統領選と不幸な妊娠と仮想現実とバイオテロと相互監視社会と震災などが上手い具合に絡み合った、非常に良く出来た小説だと思います。

ちなみに、この作品における最重要なモティーフとも言える「分人(ディヴィジュアル)」という概念が非常に重要ですね。これ、これからの作品でも登場するんでしょうか。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2012年10月15日 23:42

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1799

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?