« The Chieftains "Symphonic Night with NJP"、と。 | トップページへ | 三津田信三著『凶鳥(まがどり)の如き忌むもの』 »

2012年12月 6日

奥泉光『シューマンの指』

私設サイトに、奥泉光によるロマンティシズム溢れる長編ミステリ『シューマンの指』文庫版を追加しています。解説は片山杜秀氏が書いています。

そうですね。一昨年はシューマン生誕200年だったんですね。それを記念しつつ、講談社創業100周年も記念しての単行本刊行が2010年でした。

基本的にミステリ色が濃いですが、そこはこの作家。書き込まれた蘊蓄がただ事ではありません。ちょっとは音楽に造詣、少なくとも興味がないと厳しいかも知れないですね。まあ、そこは飛ばして物語だけを堪能するのも良いかも知れません。

ちなみに、こういう本を読むと、ピアノが弾きたくなってしまいますね。まあ、Eva:Qもなんですが...。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2012年12月 6日 23:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1806

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?