« 阿部智里『烏に単(ひとえ)は似合わない』 | トップページへ | 誉田哲也『ドルチェ』 »

2014年8月22日

歌野晶午『春から夏、そして冬』

私設サイト書籍紹介欄に、歌野晶午による長編『春から夏、そして冬』文庫版を追加しています。

直木賞候補作です。言われてみると、確かにそういうことがあり得る作品だと思います。是非ご一読のほど。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2014年8月22日 21:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/2034

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?