« 森博嗣『神はいつ問われるのか?』 | トップページへ | 森博嗣『キャサリンはどのように子供を産んだのか?』 »

2019年12月15日

京極夏彦著『書楼弔堂(しょろうとむらいどう) 炎昼(えんちゅう)』

私設サイト書籍紹介欄に、京極夏彦による新シリーズの第2巻『書楼弔堂(しょろうとむらいどう) 炎昼(えんちゅう)』文庫版を追加しています。

100年以上前の話ですね。近代化真っただ中。いつものことながら、物凄い勉強量だな、と思います。第3弾はあるのでしょうか。次は夕暮れな感じになりそうですが。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2019年12月15日 21:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/2330

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?