« ブルガリアへの道:第26回 六日目(5/16)。 | トップページへ | 道尾秀介『骸の爪』 »

2010年5月23日

ブルガリアへの道:最終回 最終日(5/17)。

最終回です。結局良く寝られないで朝を迎えまして、私を含む4名を残して皆さん早くから出発ですんでお見送り。その前に、団長に退団届け出しました。17日付で正式にEST退団です。長いのか短いのか良く分からない期間でしたが、皆様お世話になりました。これからも精励刻苦して、日本の、ではなく世界の合唱界をリードするような存在になって欲しいと思います。道のりは長く険しいですが。

bulgaria_20100517_01.jpgさてさて、この連載もとうとう最終回なので、ってそれはあんまり関係無いんですが、ソフィアの交通機関シリーズ2枚を。今回、余りにも余裕がなかったせいかこの類の余り良い写真が撮れていません。私は名古屋駅近くで個展やっちゃうような人ですが(ちなみに、あの喫茶店、居酒屋に変わってますね。)、音楽に集中してましたのでまあやむを得ないかと。それは兎も角、1枚目はいわゆるトラム。路面電車です。次から次へと走っている印象。


bulgaria_20100517_02.jpg2枚目。トロリー・バスです。2両連結ね。ソフィア、あるいはブルガリアに1軒しかないらしいスタバで撮影。この辺で火山灰の影響でヒースロー空港閉鎖?、という情報が入ります。やばいのかな、いやそうじゃない、堂々と授業サボれる、ロンドンで遊べるかも、と思ったのですが、取り敢えず事なきを得ました。

話を戻して、トラムにしても、トロリー・バスにしても、結局どっちも乗ってません。地下鉄もあるんですが、これにも乗っていない。万が一もう一度行くことがあったら全て乗り倒します。基本的に異国というか、見知らぬ土地の交通機関大好きですので。

bulgaria_20100517_03.jpgお土産もあんまり買っていなかったので慌てて買い込み。ここは市の中心部にあるマーケット。安いんだか高いんだか良く分からないんですけどね。今回の遠征では外を歩き回ることも非常に少なかったので、どこで何が売られていたのか良く分からないし、店間の値段の比較が全く出来ません。いわゆるお土産っぽいものより、良く分からない地元のものを買ってくるのが基本なのですが、全然時間ないし、で、ここで色々買い込みました。


bulgaria_20100517_04.jpgいよいよブルガリアともお別れ。ブリティッシュ・エアウェイズ利用、ヒースロー経由で日本に向かいます。写真はソフィア空港の発着ロビーです。閑散としてます。ブルガリアって基本的にこんなところです。ショップも何軒かあったのですが、何しろ物資が少ない。昔経由地として使ったモスクワのなんとか空港とあんまり変わらないですね。ああ、でもあそこより食料はあるな。

以上、長きにわたる連載、ご精読ありがとうございました。全部読んだ人いるんだろうか、とか思っちゃいますが。これから先こんなに大きな、全身全霊を傾けられるようなプロジェクトはしばらくないんだろうな、と思います。ちょっと寂しいな。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2010年5月23日 10:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1381

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?