« 宇都宮大学混声合唱団第44回定演、と。 | トップページへ | 『音友』2月号。 »

2011年1月18日

藤木稟『バチカン奇跡調査官 黒の学院』

私設サイトの書籍紹介欄に、藤木稟による新たなミステリ・シリーズ第1弾『バチカン奇跡調査官 黒の学院』文庫版を追加しています。

各地で起こる奇跡の真偽を判別することを職務とする「奇跡調査官」である、科学者・平賀と古文書学者・ロベルトのコンビが、とある修道院+寄宿学校で起こった奇跡と怪事件の謎に挑戦する、というお話です。

ちょっと大風呂敷なのと、その割には描写が細かくてちょっとアンバランスなのが気になりましたが、決して悪くない作品です。何せ直木賞候補にもなったことがある藤木稟ですからね。第2弾『バチカン奇跡調査官〈Truth2〉サタンの裁き』も近いうちに文庫化されるようなので、心待ちにしたいと思います。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2011年1月18日 22:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1561

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?