« 『音友』2月号。 | トップページへ | 誉田哲也『妖(あやかし)の華』 »

2011年1月20日

冲方丁『黒い季節』

私設サイトの書籍紹介欄に、今最も旬な作家の一人である冲方丁(うぶかた・とう)によるデビュウ作『黒い季節』角川文庫版を追加しています。

オリジナルは1996年に出た単行本ですね。デビュウ第2作が大長編の『ばいばい、アース』上下巻な訳ですが、これも角川文庫から全て出ています。是非合わせてお読み下さい。

ちなみに、中身は武闘系伝奇小説である、と思って下さい。陰陽五行思想などが満載なところが結構特徴的。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2011年1月20日 22:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1563

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?