« 誉田哲也『吉原暗黒譚』 | トップページへ | 第6回マリス・ステラ・コンサート、と。 »

2013年6月24日

ウォン・カーウァイ『ザ・グランドマスター』

私設サイトの映画紹介欄に、ウォン・カーウァイ監督による5年振りの長編『ザ・グランドマスター』を追加しています。

ブルース・リーの師匠イップ・マンの伝記映画ですので、カンフー映画です。しかし、演じるのは普通の役者であるトニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン等々。いやー、良く鍛え抜きましたね。

その辺は素晴らしいのですが、いかんせん物語に破綻が。チャン・チェンが「カミソリ」という抗日戦線に加担していたと思しき格闘家を演じているのですが、これがはっきり言って意味不明。いっそのこと出さない方が良かったんじゃ、と思ってしまいます。

個人的には、トニー・レオン演じるイップ・マンと、チャン・ツィイー演じるゴン・ルオメイという南北を代表する男女二人の格闘家の、ちょっとビターなテイストのラヴ・ロマンスにして欲しかったかな、と思いました。確かにそういう面もある、という気はするのですが、やはり中途半端。掘り下げるなら一点集中で行くべきでしょう。

と、云う事で。

投稿者 mackharry : 2013年6月24日 23:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mackharry.com/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1858

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?