2015年9月アーカイブ

私設サイト書籍紹介欄に、誉田哲也による2012年発表の長編『幸せの条件』文庫版を追加しています。

テーマは農業です。米作りです。意外と時宜にかなっている、のかも知れませんね。TPPとかありますし。それはともかく、とても面白かったです。この作家、ホントに何でも書けちゃいますね。是非ご一読のほど。

と、云う事で。

私設サイト書籍紹介欄に、道尾秀介による2012年発表の長編『光』文庫版を追加しています。

道尾秀介の原点とも言える、少年少女もの、ですね。これからも時折ここに戻ってくるのでは、と思います。いよいよ円熟期に入ったと思うこの作家の本領発揮ともいうべき作品です。是非ご一読のほど。

と、云う事で。

私設サイト書籍紹介欄に、笠井潔による「矢吹駆」シリーズの第6長編『吸血鬼と精神分析 (上)(下)』文庫版を追加しています。

ジャック・ラカン(1901-1981)ですね。冒頭に『テレヴィジョン』からの引用があったりします。何せラカンなこともあり、少々難解なところもありますが、そこはそれ。是非とも多くの人に読んでいただきたい傑作です。

と、云う事で。