2018年1月アーカイブ

私設サイト書籍紹介欄に、グレッグ・イーガン(Greg Egan)による2002年発表の長編『シルトの梯子』を追加しています。

量子力学がある程度分かっていれば、何となくは理解できるのではないかと思います。まあ、難しいですけれど。ある意味、エンジニアリング系SFの最終形、なのだと思いました。是非ご一読のほど。

と、云う事で。

私設サイト音楽CD紹介欄に、U2による約4年振り14作目『ソングズ・オブ・エクスペリエンス』を追加しています。

全米1位になったようですが、この内容なら当然でしょうね。素晴らしい作品だと思います。結成から40年を超え、ますます意気盛んな感じですね。いやはや驚くべきことです。

と、云う事で。