2005年9月アーカイブ

MovableTypeの最新ヴァージョン3.2を導入しました。入れ替え量はかなりのもので、そこそこ時間はかかりましたね。

取り敢えず、動きのおかしいところなどがあれば教えてください。

と、云う事で。

プロジェクト名などは暫定的なものですが、山の神・念仏・観音・八幡・出羽三山・古峰ヶ原・庚申等々、各地で古くから行なわれてきた宗教習俗に関する調査・研究活動は私のライフ・ワークの一つでもあるわけです。

でもって今回は、そういうことの一環として、とあることから繋がりを持った宮城県登米市某所における山の神のお祭見学を主な目的とする調査となります。

と、云う事で。

去る9月28日に東洋大学で八丈島研究会の会合がありました(かれこれ9回目位)。各自の調査地区分担、近々刊行される予定になっている『ロベの島(仮)』の章・節割りなどが話し合われました。

私個人の次回調査は11月10日-15日頃の予定です。原油値上がりで、船賃はまた上がっているかも知れません。痛いですね。

と、云う事で。

敷居を高くしているせいなのか誰も見ていないせいなのか、コメントが全くつけられていない状況ですが、取り敢えずコメントする場合にはTypekeyさんからIDを貰ってこれを入力してください。また、メール・アドレスやご自身のウェブページがあればそのURLを書き込む欄がありますが、もし記入したくない場合には空欄で構いません。まあ、そういう情報はなるべく書き込んで欲しいところです。いずれにせよ、掲載前には私による検閲がなされます

と、云う事で。

自宅サーバの構成を若干変更しました。

といって、今のところ外部への影響はブラウジングだけだと思います。要するに、Apacheのコンフィグ・ファイルを書き換えて、cgiの動くディレクトリをやや拡張し、SSIが動くようにしたこと、更にはSSLが機能するように変更しました。

何か、外部から見ていて気づいたことがあれば教えてください。

と、云う事で。

昨日無事帰宅しました。短い調査でしたが、中身はかなり濃いものでした。ほぼ全体像が見えている中での調査ですと、とてもディープな内容を聴きだすことが出来てしまいます。

なお、今回で根白石行きは最後になったのかも知れません。早めに研究成果を公刊しなければなりませんね。がんばります。

と、云う事で。

明日23日から25日まで、根白石調査のため仙台に出向きます。台風が来ているので、何も出来ないかもしれませんが…。

と、云う事で。

書評欄を更新しました。今年は単行本の紹介が少ないですね。やばいので少し努力します。

ちなみに、間もなく殆ど寝てないんじゃないかと思われる山田正紀の近刊に期待しています。ちょいと予告まで。

私設サイトのCD評を更新しました。ある意味、良いものを作り続けることの難しさを感じさせる一つの事件かな、とも思います。新しい才能の出現を期待してしまうところですね。

CD評を更新しました。ちなみに、別に選挙が終わるのを待っていたわけではありません。詳しくはそちらをご覧下さい。

と、云う事で。

CD評を更新しました。これからしばらくこれが続きます。

どうでもいいですが、面白い本だのCDなどがあったら教えていただきたいですね。コメントのほどよろしくお願いいたします。

と、云う事で。

CD評を更新しています。ちなみに、知らないうちに色々なアルバムが出ていて、ちょい追いつけない状況です。

研究活動その3は『白山人類学』第9号への投稿論文執筆です。

テーマは日本における祖霊信仰あるいは日本人の霊魂観となります。これまで長きにわたって行なってきた聴き取り調査の中でさんざん出てきたにも関わらずいまだ公開していないその手のお話を幾つか紹介しつつ、修士論文その他における議論を若干発展させる予定です。

10月末に提出なのでそろそろ慌てなければいけません。

ということで。