2006年4月アーカイブ

私設サイトのCD紹介欄にプリンスの最新作『3121』を追加しています。これは大変な作品ではないかと思います。肩の力が抜けた感じの(これが実は難しいんですが)、実に良質なポップ・アルバムに仕上がっています。

と、云う事で。

私設サイトの映画欄に、テレンス・マリックの新作『ニュー・ワールド』評を追加しています。この監督らしい、余りにも美しすぎる映画ですね。

と、云う事で。

私設サイトのCD欄にDonald Fagenの新作Morph the Catを追加しています。何とも心地良いアルバムですね。

と、云う事で。

私設サイトの技術情報欄を更新しています。光回線導入に関する問題点のまとめです。こっち(このブログ)に書いていることばかりなので、こっちを見ている人は特に見に行く必要はないですよ。

と、云う事で。

昨日、マックハリイが
セキュリティ面での設置もなされたようなので、とっととアップデイトしてしまってください。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大型稀少生物第弐号」が書きました。

エントリも200に達しましたね。それは兎も角、二階堂黎人の作品を私設サイトの書籍紹介欄に追加しています。直接のリンクは、こちら

と、云う事で。

メール・クライアント・ソフトThunderbirdの最新ヴァージョン 1.5.0.2 がリリースされています。セキュリティ面での改善もなされたようなので、とっととアップデイトしてしまってください。リリース・ノートへのリンクを貼っておきます。

リリース・ノートへのリンク

と、云う事で。

論文

| コメント(0) | トラックバック(0)

『白山人類学』第9号に投稿した論文の要約を私設サイトの業績欄に追加しています。以下の場所にあります。

ココ

と、云う事で。

お待たせしました。『白山人類学』第9号が刊行されました。今号は「末成道男教授退任記念号」と銘打たれ、290ページに及ぶヴォリュームとなっています。内容的には、東アジア(特に中国)の事例研究が大半を占めます。是非お求め下さい。

ちなみに、私の論文も掲載されています。「出羽三山信仰の祖霊供養的側面」というタイトルで、修験の山というイメージが定着した感のある出羽三山の、祖霊供養の場としての側面について論じています。ご一読下さると幸いです。

と、云う事で。

私設サイトの映画紹介欄にデイヴィッド・クローネンバーグ監督の『ヒストリー・オブ・ヴァイオレンス』を追加しています。

才能ある監督が、その才能の片鱗すら見せていない映画です。

と、云う事で。

mixi

| コメント(0) | トラックバック(0)

先ほどmixiに入会してしまいました。うーん、livedoorのフレパと全く同じデザインと仕様じゃないか…。ここまであからまにパクるのもいさぎ良いというかなんと言うか。ちなみに、パクったのはlivedoor側だと理解していますが、これはただしいでしょうか?

と、云う事で。

以下、白山人類学研究会からのお知らせです。

今年度第1回の白山人類学研究会を下記の通り開催いたします。
また発表と合わせ総会を開きますので会員の方は振るってご参加ください。
皆様ふるってご参加のほどよろしくお願いします。

日時:4月24日月曜日 18時10分より
                総会(昨年度会計報告、及び9号印刷費用など)&研究発表

場所:東洋大学白山校舎 5304教室

タイトル:「チンロン練習場にみられる暗黙の掟 -人間関係が作り上げている人々の配置図-」

発表者:松尾綾(2005年度東洋大学社会学部社会学科卒)

要旨:「チンロンとは、籐で作られたボールを用い円陣を組んで蹴り続ける、ミャンマーの伝統的なスポーツである。
 報告者は、卒業論文『ミャンマーにおける伝統スポーツの継承者たち-ヤンゴン・アシェジョーゴン地区におけるチンロン練習場を事例として-』から得たデータと、論文内では触れなかった事例を基に、練習場内外にみられる人々の物理的位置関係を検討した。その結果、暗黙の掟とでも呼べるような人々の配置図が明らかとなった。今回の発表では、この配置図を提示するとともに、これを生み出している背景についても考察したい。」

GARBAGE

| コメント(0) | トラックバック(0)

私設サイトのCD紹介欄にGARBAGEの昨春発売となった第4作を追加しています。しっかりとした作りのなかなか良いアルバムです。

と、云う事で。

これはひかり電話を導入することを考えている人には必須な情報なのでリンクを貼っておきます。こういうことはひかり電話紹介ページのトップに載せるべきですよね。

接続の可否一覧

と、云う事で。

EDITORS

| コメント(0) | トラックバック(0)

私設サイトのCD紹介欄にEDITORSのデビュウ・アルバムを追加しています。昨夏には発売されていたようですが、これは凄いですね。2005年はホントに当たり年だったようです。

と、云う事で。

いつも、マックハリイは
設定をいじってルータの再起動をすると2分ほど待たされ、当然IPアドレスも変わってしまうのでその結果必要なダイナミックDNSの反映待ちで5分ほど待たされ、といったさいとみたいなことを繰り返しましたが、どうにもなりません。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大型稀少生物第弐号」が書きました。

福岡に行く前に全てのセットアップは終わっていたんですが、現在の構成を書いておきたいと思います。

とにかくこのRT-200KIというルータ、Linux(Redhat9)との相性が最悪なのかなんなのか(ひかり電話機能が怪しいですね。)、「ポートが開かない」「なんか遅い」という二つの問題を抱えているので、サーバの方は5年前に買ったpersolのPBR001を間に噛まして使っていることになります。こっちから見た回線速度はADSLモアIII(Max47Mbps)を使っていたときよりはるかに遅くなっていて、せいぜいが3-4Mbpsといったところです。PBR001の最大スループットが9.7Mbpsなんで、これは買い換えないとダメでしょうね。

ちなみに、WinXPノートPCの方は二重ルータにするととんでもなく遅くなるのと(PBR001を新しいものに換えれば改善するでしょうけれど。まあ、そうする必要はありません。)、電話回線の取り口と私の部屋が離れている関係でハブを介してRT-200KIに接続してます。ハブくらいだとたいした影響はなく(当たり前か)、25-30Mbpsほどは確保しています。

と、云う事で。

FireFoxの新ヴァージョン、1.5.0.2がリリースされています。とっととアップデイトしましょう。

と、云う事で。

先ほど戻りました。ずっと雨でうっとうしかったですが、それなりに面白かったです。何気に、コミュニティ・サイトの方も機能の充実を図っているので入会してみてください。会員は今のところ私一人ですけどね。目標はもちろん「全人類が入会すること」ですよ。

と、云う事で。

先ごろ設置したコミュニティ・サイトを増築しました。登録ユーザがブログを作成出来るシステムをインストールしてあります。

と、云う事で。

前述の通り博多にきています。一時新聞を賑わした東横インに泊まっているんですが、ここのインターネット環境はなかなか良いですね。1Gbps以上の回線を共有していると思うわけですが、22:30現在私のノートPCで4Mbpsほど出ています。まあ、こんなもんでしょう。夕方だと20Mbpsを超えていましたが、さすがに夜中になると遅いですね。

ちなみに、私の速度測定はUSENさんを使ってます。gyaoの回線速度測定ページ
です。ここが一番パフォーマンスが高い気がします。

と、云う事で。

所用で4月11日から15日まで福岡入りです。PCは持っていくので更新が入るかも知れません。

と、云う事で。

きょうマックハリイで、外とか構築しなかったー。
まずは東日本までサーバに開放したいです。
例えば大型稀少生物第弐号は画面みたいな対処ー!
例えばマックハリイでメールすればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大型稀少生物第弐号」が書きました。

XOOPSというとても優れたツールを用いてコミュニティ・サイトを作り始めました。所謂SNSというやつで、予定としては、職業として研究活動に従事している人々のみならず、より広くは物事に対する研究心を失っていない全ての人が集える場所にしたいと考えています。ご期待ください。

URLは、

http://www.mackharry.com/~makuhari_lab

で、最初はここからユーザ登録をしてメールを受け取り、そこに貼り付けてあるリンクをクリックするとログインできるようになります。以後、同じURLでユーザ名・パスワードを入力してログインしてください。

と、云う事で。

昨日開通した光回線ですが、問題が山のように噴出してます。これはいかんですよ。

まずはひかり電話対応ルータRT-200KIのみでネットワーク構築した場合の問題点二つです。

その1ですが、ポートの開放は部分的には行なうことができたのですが、どうも全面的というわけにはいかず、例えばメールサーバやMySQLサーバがポートが開かないためにちゃんと動きません。これはもう謎としか言いようがありません。サーバ側で何かしないといけないのかも知れませんが(既存のルータPBR001では特に設定をいじらなくても全く問題なしでした。)、何をしないといけないのかどこにも載っていません。

その2ですが、80番ポートの開放にこぎつけ、ウェブサーバを公開することは出来たのですが、外からはウェブサイトが見られるにもかかわらず、ローカルだと何故かルータの管理画面になってしまう現象が生じました。電話で聞いたのですが、これは仕様とのこと。自宅サーバからサイトを公開している人はそこそこいるのだから、これ位出来ないとどうにもならないでしょう。対処する可能性がある、と言っていましたが、別のまともなルータを使えるようにした方が早いと思う次第です。

最後に、その3はひかり電話自体の問題ですが、例えばこれまで使えていた0570等々で始まる電話番号には電話がかけられません。あり得ないですよね。NTT東日本の勧めでアナログ回線を廃棄してこっちに切り替えたのですから、そっちで出来ていたことは全て出来なければならないと思うわけです。加入の時にもそういうことは一切言っていませんでした。何だかむちゃくちゃですね~。

と、云う事で。

今朝ほど工事が行なわれ、光回線が開通しました。

さてさて、肝心の回線速度ですが、余り速くはありません。今回は取り敢えずひかり電話が使えるルータ(異様に評判の悪いRT-200KI)を「無料レンタル」ということらしいのでNTTから借りているわけですが、多分終端装置からの直接接続だともうちょい出そうなんですけどひかり電話対応ルータ(この機械が悪いんじゃないかと思ったりする次第。)を介するとWinXPのノートPCでせいぜい30Mbpsというなんともお粗末な速度。実際問題光でもこの程度なんですよ。

問題はそれだけではなく、自宅でサーバを運営している関係上ルータの設定でポートを開放しないといけないのですが、これが何故かうまくいきません。設定をいじってルータの再起動をすると2分ほど待たされ、当然IPアドレスも変わってしまうのでその結果必要なダイナミックDNSの反映待ちで5分ほど待たされ、といったアホみたいなことを繰り返しましたが、どうにもなりません。色々調べましたが、どうやらこのルータかなり問題が多いらしいですね。もうちょっといいやつを買うつもりです。

それはそうと、なんでブログへの投稿が出来ているのかといえば、それは前から使っていたちょっとばかし優れもののブロードバンド・ルータをアホなひかり電話ルータにつないで二重ルータの環境にしてしまっているからです(強引ですが…)。一応これでサーバ公開は出来ているのですが、これにも問題があり、要するにどうにも回線速度が遅くなります(古いので最大スルー・プットが低いんです。)。やはり真っ当な性能を持つ普通に設定出来るルータを買ってこないとダメみたいです。

とか書いていたら、ひかり電話を使うにはこのルータしかないらしいことが判明しました。おいおい、待ってくれよ~。

と、云う事で。

来たる4月7日に光回線を導入します。つきましては、ネットワーク環境再構築作業などがあるのでバタバタすると思います。

と、云う事で。