2006年7月アーカイブ

メールクライアントソフトThunderbirdがヴァージョンアップされています。リリース情報は下記の場所にあります。

Thunderbird 1.5.0.5 リリースノート

と、云う事で。

幾つかのサイトで使わせていただいているXOOPS Cubeが若干修正されています。これにより、最新ヴァージョンは2.0.16ということになります。詳細は下記をご覧下さい

XOOPS Cube公式サイトのニュース

と、云う事で。

私設サイトの書籍紹介欄に、ラリイ・ニーヴンによる1996年の作品『リングワールドの玉座』文庫版を追加しています。なんだか、とても読みづらかったです…。

と、云う事で。

私設サイトのCD紹介欄に、Primal Screamの新作『ライオット・シティ・ブルーズ』を追加しています。このところの路線とは一線を画したノリノリのロックンロール・アルバムです。この作品が持つ底なしの明るさというのは、実はこのところの異様に重苦しい世相を反転する形で表出しているのかも知れません。いずれにせよ元気な人たちですねぇ。

と、云う事で。

私の標準ブラウザであるFirefoxの新ヴァージョン 1.5.0.5がリリースされています。リリースノートは下の場所に入っています。

Firefox 1.5.0.5リリースノート

2.0はまだなんでしょうかね。IE7もBeta3までいっていることだし、そろそろ…。

と、云う事で。

私設サイトのCD紹介欄に、MUSEの新作『ブラック・ホールズ&リヴェレイションズ』を追加しています。確かに意欲作ではあるのですが、今一つ一曲一曲の作り込みが足りない感じのやや苦しい作品となっています。

と、云う事で。

Nucleus

| コメント(0) | トラックバック(0)

副社長日記です。

本日は会員専用のごくごく内輪のブログと、もう一つは近いうちに一般公開される予定のブログの「洗練」作業をやっておりました。このブログは見ての通りMovable Typeを使っているわけですが、何しろ商用使用だと莫大なお金がかかってしまうので、そちらでは基本的に無料なNucleusを使っています。

ちょっと評価めいたことを書いておきますと、Nucleusはインストールが極めて簡単なCMSで、恐らくは誰でも数分か10分もあれば自前のブログを作ることが出来ると思います。ただし、「スキンエラー」というのが多分出ると思うんで、その場合はスキン用ファイル群を上書きで読み込み直せばOKです。

でもって、このCMS=Nucleusの特徴は何と言っても多彩なプラグインにあるわけなのですが、例えば上記の通り会員制なブログが必要な場合などには、NP_AccessControlというプラグインがとある場所に準備されていて(探すのが結構大変だったのですが…)、これをインストールすることでメンバーにしか見ることが出来ないブログをサクッと作ることが出来てしまいます。なかなか便利なものですね。

まあ、本日はそんなことをやっていました。こういう作業はなかなか面白いですね。

と、云う事で。

こないだ、マックハリイが
兎に角この長引く雨には参っているところもありまして、実は私の家でも、「うなぎが干せない」という危機的状況にもあるわけです。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大型稀少生物第弐号」が書きました。

私設サイトのギャラリを更新しています。先日の博多祇園山笠の映像を追加し、各部を修正しました。

と、云う事で。

さてさて、今後は副社長日記となりそうなこのブログですが、今後ともよろしくお願いします。

それはともかく、帰宅後もやることが多く、なかなか慌ただしい週末でしたが、昨日は「土用丑の日」ということで、九州に行っていたために出来なかった墓参りがてらうなぎを食べてきました。ちなみに、千葉県内ではほぼ全域でお盆は7月です。鹿児島産のうなぎを使ったうな重でしたが、2,000円弱というお値段はかなりリーズナブルと言えるもので、大変おいしゅうございました。

九州ネタがどうしても多くなってしまうのですが、私の滞在と前後して降った大雨の被害は大変なものであるようで、被害者の方々の一日も早い常態復帰を祈念するところです。

兎に角この長引く雨には参っているところもありまして、実は私の家でも、「梅干しが干せない」という危機的状況にもあるわけです。どうも、長期間つけているために大量の湿気を吸っているようで、梅酢がもの凄い量になっています。もう、これは梅干しじゃなくて梅漬けで食べるしかないのかな、という気もし始めています。これだけ梅雨が長引いたのは、あの大凶作の年、1993年以来でしょうか。

話は換わって、そんな日本ではあるわけですが、あの「常時曇りか雨な国」で開かれていたゴルフ大会は誠に驚異的な内容だったように思うのです。そうです、タイガー・ウッズです。実は結構長時間にわたって観ていたんですが、タイガーはほとんどドライヴァを持つことがなく、ロングホールの第1打はせいぜいスプーン、ミドルホールの第1打は全部アイアン、という感じで、何だか別のスポーツを一人でやっているように見えました。全長7,200ヤード位だと、こうなっちゃうんですねぇ。最終日などはバンカーどころかラフに入れたのも一回位で、やはりこれは別のスポーツとしか…。

長々と失礼しました。今後書き込み量は随時増えると思いますのでなにとぞご期待下さい。

と、云う事で。

このウェブログの管理人である平山眞の私設サイトの、幾つかの大事な部分をいじっています。自己紹介っぽいあたりですね。要するに、最近の動きを反映した変更です。

と、云う事で。

私設サイト本体のCD紹介欄に、RADIOHEADのヴォーカルであるトム・ヨークが、「ソロ・アルバム」と銘打たれていながらも要するに長年同バンドのプロデュースを手がけてきたナイジェル・ゴドリッチと一緒に創ったアルバムを追加しています。

『ジ・イレイザー』という作品ですが、これはもうRADIOHEADの新作と言って良いかと思います。お聞き逃し無きよう。

と、云う事で。

先ほど帰宅しました。

大雨で凄いことになっているのですが飛行機には全く影響は無し。これまたある意味凄いことですね。

さてさて、九州には結局7泊8日も滞在したわけですが、「うわぁ、暑いのなんの、やってられんっ。」、という感じでエアコンをガンガン入れていたためと、こっちの方が要因としては大きいのだろうと思うのですが、多分関東人には免疫のないウィルスが向こうに少なからずいたためと(周りに症状が出ている人が皆無だったわけです。)、ここ数日ぐっと気温が下がったため等々、様々な要因が入り交じって私は現在風邪気味です。ただ、こっちに戻ったら何となくですが喉やら鼻の調子は良くなった気もします。

なお、九州滞在中に新会社の登記が行なわれ、それと同時に私は正式に取締役副社長に就任してしまいましたことをこの場にて報告しておきます。眠いので詳しい話は後で書き込みます。

と、云う事で。

こないだ、マックハリイが
明らかに博多は明けていて、昼間で34度くらいまで上がっているんじゃないでしょうか。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大型稀少生物第弐号」が書きました。

13日から久留米に泊っています。昨夜は終電で福岡市方面に出て、そのまま祇園山笠の最終日の行事、例祭と追い山を見物してきました。イメージを貼り付けておきます。

なお、祇園山笠については、例えばこちらのサイトに詳しい情報が書かれているので見ておいてください。

まあ、兎に角こっちは暑いです。明らかに梅雨は明けていて、昼間で34度くらいまで上がっているんじゃないでしょうか。

と、云う事で。

このブログでも使っているMovable Typeの修正版 3.31がリリースされています。ちょっと煩わしい感じの微修正ですね。

と、云う事で。

私設サイトのCD紹介欄にKEANEの第2作『アンダー・ジ・アイアン・シー』を追加しています。第2作でこけるバンドが多い中、これはとても良い作品ですね。

と、云う事で。

大きいインストールとかをちゃんとインストールできる人はローカルとかしてあった幾つかのファイルを関係したかった
大型稀少生物第弐号が、多くなかっファイルなどしました
新規導入の場合にこういう問題が起こるのは前々から変わっていないのですが、アプリケーション・
ディレクトリをいったん消去し、ツールなどを関係したかった
大型稀少生物第弐号が、要するに、このツールをちゃんとインストールできる人はそんなに多くなかったり、なんていう気もしなかったよ


と、云う事で
と、大型稀少生物第弐号が考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大型稀少生物第弐号」が書きました。

私設サイト本体の書籍紹介欄に有栖川有栖の短中編集『スイス時計の謎』を追加しています。最近の文庫コーナにあります。

と、云う事で。

私設サイトの映画紹介欄に、テリー・ギリアム監督の最新作『ローズ・イン・タイドランド』を追加しています。

夏休みに親子で観に行ったりすると絶対にまずいんじゃないかと思う映画ですが(それでR-15か、と。あんまり性的でも暴力的でもないんですけどね。)、彼らしい異様な雰囲気に満ちた作品です。根強いファンの多い同監督によるこの映画、東京では2館のみの上映ということもあってか、結構混んでいました。

と、云う事で。

所用にて、13日(木)より九州入りします。数日間福岡市内に滞在の予定です。

ちなみに、博多では現在「祇園山笠」の真っ最中で、15日が最終日=追い山となっているわけです。てなわけで、基本的に儀礼=祭研究家の私はこれを所用ついでに見学して参りますんで、皆様は本体サイトのギャラリへの写真追加などを期待していてください。

以上、お知らせまで。

私設サイト本体の書籍紹介欄に、先頃完結を迎えた何ともエポック・メイキングなコミック『DEATH NOTE』の書評を追加しています。とくとご覧下さい。

と、云う事で。

私設サイト書籍紹介欄に、石持浅海(いしもち・あさみ)による第2長編『月の扉』文庫版を追加しています。

カッパ・ノベルスから光文社文庫に移動、となります。かなり評価の高かった作品です。うなずけました。是非ご一読を。

と、云う事で。

仕事がらみというかもろもろの事情でバリ語とインドネシア語を勉強し始めています。最近入手した教材を紹介しておきましょう。

バリ語:クタ・アルダナ/鈴木理伊『クタ・アルダナのバリ語会話』めこん、1998、2,000円+税
→非常に良く出来た語学書です。基礎から応用まで、体系的に学ぶことが出来ます。というより、バリ語を学べる本というのはこれ位しかありません。

インドネシア語:ドミニクス・バタオネ/近藤由美『新装版 インドネシア語が面白いほど身につく本』中経出版、2006、1,600円+税
→CD付きです。体系的というよりは実践面=会話に重きが置かれています。読み書きまでやろうとする場合にはもの足りませんね。

と、云う事で。

久々に携帯電話W32SAの不具合ネタを。

本日(7/6)ようやく「W32SAをご利用のお客様へ」と題されたクロネコメールが来ました。「6/16以降順次」、と言ってましたから、約3週間が経過してしまっていますね。余りにも遅すぎです。また、書面によればこれに付された返信封筒を送ると場合によっては2週間以上かかって新品の電池パックが届くようです。計1ヶ月ですね。うーん、これはかなり遅いぞ、と思うわけです。

ついでに述べておきますと、私は既に書き込んだ通りauショップで交換を済ませてしまったんですが、これって返信するともう一個送ってきてしまうんでしょうかね。それくらいはチェックしているかなぁ、してなさそうだなぁ、試してみるかなぁ、と。どうなんでしょう。

まあ、そんなところです。「まだ届かない」という人も多そうですが、気長に待てば一応届くようなのでご報告まで。

私設サイト本体のDVD紹介欄に、マイク・ニコルズ監督によるコメディ映画『クローサー』を追加しています。舞台劇を映画化したものですが、4人の登場人物による「剥き出し」な感じの台詞がなんとも凄まじいですね。

と、云う事で。

私設サイトの書籍紹介欄に、桜庭一樹による文庫オリジナル作品『ブルースカイ』を追加しています。今日とみに重要度を増しつつある作家による、時間SFにして「少女なるもの」についての洞察を含む作品です。是非ご一読を。

と、云う事で。

ほんとうは、マックハリイは
複勝にしたのは要するに、京都が『だったからなんですけど、この馬、重馬場でも十分に強いことを実証してしまいました。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大型稀少生物第弐号」が書きました。

幾つかのコミュニティ・サイトで使わせて貰っているCMS=XOOPS Cubeの最新版が一月ほど前にリリースされていました。リリース情報は下記のリンクにあります。

ここ

変更のあったファイルのみがバンドルされた圧縮ファイルをDLできるのですが、これですと最小限のファイル上書きで済むわけで、こういうやり方は大変ありがたいところです。

と、云う事で。

私設サイトの書籍紹介欄に島田荘司の長編『摩天楼の怪人』を追加しています。『ミステリーズ!』に連載されていた、600ページ近い大長編です。

と、云う事で。

Movable Typeの最新ヴァージョン3.3が正式にリリースされました。そんなわけで、アップグレードを行ないました。

今回はSix Apartのアップグレード・マニュアルに従って作業を行なったのですが、アプリケーション・ディレクトリをいったん消去し、新規に入れ直したところそのままではJcode関係でエラーが出たため、Jcode.pmをヴァージョン2.3に変え、Jcodeディレクトリにはローカルにバックアップしてあった幾つかのファイルを追加しました。新規導入の場合にこういう問題が起こるのは前々から変わっていないのですが、要するに、このツールをちゃんとインストールできる人はそんなに多くなかったり、なんていう気もします。どうなんでしょうね。Perlのヴァージョンとか、いろんなものが絡んでくるので、簡単ではないんですよ。

と、云う事で。